HOME 元気ッズ!ふくしまとは? お問い合せ プライバシーポリシーリンク

2学期が始まりました


2学期が始まり、新型インフルエンザが徐々に身近になってきました。
19日から2学期が始まった北海道では、
開始と同時に休校になってしまう学校もあったそうです。
福島市でも学年閉鎖と学級閉鎖があったようですね。
 

夏休みの間は人混みを避けることは出来ても
学校が始まってしまうとそんなワケにもいきません。
 

インフルエンザにかからないために
1、手洗い・うがいをする
  ハミガキをするのも効果的
2、マスクをする
3、夜更かしなどせず体調を整える
4、湿度に注意する(乾燥しないように) 
5、部屋の空気を入れ替える
  なども大事ですが
 

かかってしまったら、他の人にうつさないための努力も必要です。
ぜんそくや糖尿病・腎臓病などの疾患を持つ人は重症化しやすい
という話も聞きました。
小さなお子さまはもちろん、おじいさん、おばあさんなど
抵抗力の弱い家族に感染させないようにしましょう。
 

「かかったら無理せず休む」のが大事。
症状が出てから3~7日は周りにうつす可能性が大です。
職場や学校復帰後も、咳やくしゃみが続くときは
マスクをしましょうね。
 

ピークになる秋から冬に向けて、しっかり食事を摂り、
運動をして体調を整え抵抗力をつけて
インフルエンザを寄せ付けない体を作りましょう。


タグ:
この記事のトラックバックURL

同じカテゴリの記事

最新の記事

 
うえにいく