HOME 元気ッズ!ふくしまとは? お問い合せ プライバシーポリシーリンク

休日 パパごはんのススメ


今どきのこどものごはん事情

2009/04/15 元気ッズ!ふくしま vol 5

休日 パパごはんのススメ

スーパーなどで売っている定番のお惣菜コロッケ。それを見たとき、ふと自分が子どものころに見ていた「キテレツ大百科」というアニメを思い出しました。

「小麦粉~たまごに~パン粉をま~ぶ~して~揚げれ~ばコロッケだ~よ~~?」この歌ってよく考えるとけっこう深いですよ。コロッケと千切りキャベツってどこでも売っているのに、実際つくってみるとけっこう手間がかかって難しい。

しかし、こういった手間のかかるものをつくってみると、ふだんお母さんが作って出してくれる夕食がこんなにも大変で、かつそれが毎日・・・ということがわかってくるのではないのでしょうか?

食べ物を作る大切さ

実際にふだんの仕事や共働きで忙しかったりすると、料理を作る時間が少なくなってしまうのは良くわかりますが、時間を掛けずに簡単に料理ができてしまう光景を子どもが見ているとなると食べ物は簡単に手に入り、お金を出せば何とかなると思っているお子さんがいるかもしれません。

たまの休みにお父さんが子どもと一緒につくることにより、あたりまえに感謝する気持ち、いただきますという本当の意味を教えられるのではないかと思います。

最初のきっかけは何でもいいと思います。「お母さんに楽をしてもらいたい」だったり、「お父さんが子どもたちとコミュニケーションを図る一環」としてだったり、「食べ物を作る大変さなどを教えるため」などなど・・・。

まずは千切りキャベツから・・・お父さん、さあはじめよう。

斎藤 久志

斎藤 久志/プロフィール
1978年福島市生まれ
Suika Community Relations
スイカ コミュニティー
リレーションズ 代表
福島市栄町 Fruits&Sweets Bar Suika を経営
日本バーテンダー協会福島支部会員
コミュニケーションセミナー企画運営
ニート引きこもり支援サポート
ホームパーティー・ワークショップ
企画立案などアクティブに展開、「パパごはん」提唱中
◆問い合わせ先
〒960-8031 福島市栄町12-28
Tel Fax 024-524-1071 Mobile 0801826-4756
HP:http://bar-suika.com

4月中は土・日限定で13:00より営業中。
個展も開催しているのでくわしくはお問い合わせを!


この記事のトラックバックURL

同じカテゴリの記事

最新の記事

 
うえにいく