HOME 元気ッズ!ふくしまとは? お問い合せ プライバシーポリシーリンク

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団


がんばれ元気ッズスポ少やまちのクラブなどでがんばっている元気ッズを紹介!

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団

ピンチの時こそ、楽しく元気に

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団

今回訪問したのは、福島・伊達市内の小学生が集まって結成されている福島ブルードラゴンズスポーツ少年団。取材当日は雪。寒いと思いながら体育館に入ると、子どもたちはバスケットボールで元気にウォーミングアップ。その様子を見るだけでチームワークの良さがすぐわかりました。普段は庭塚農村広場で練習していますが、冬の寒い時期は市内の体育館で基礎練習や体力作りを中心に活動しています。

練習が始まると一列に整列し、体育館と保護者の方に「お願いします」と元気に挨拶。その後にランニングと準備体操に移るのですが、練習の半分は走りっぱなしで正直ビックリしました. 走るって苦しいイメージですが、苦しさの中にも楽しさがあるような練習メニューで、「ピンチを楽しむ」、「失敗をおそれない」、「元気よく」と監督から言われている通り、楽しそうに練習に励んでいましたね。キャッチボール一つでもグローブを使わずに、平らな板状の物を手に付けキャッチボールをします。最初は不思議に思ったのですが、ボールの正面に入り、両手でしっかりボールをキャッチすることが狙いと聞き納得しました。

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団

去年の夏に行われたマクドナルドカップ県北大会で優勝し、福島県大会に出場。また福島民報杯でも県大会出場を果たし、創部以来初となる大会ベスト16に進出。最後まで全力でプレーした経験は、大人になっても忘れることのない良い思い出になったのではないでしょうか。

監督・コーチのアドバイスを聞きながら、これからも仲間と助け合い、一生懸命ボールを追いかけて頑張って下さい。そして、一番近くでサポートしてくれるお父さん・お母さんに感謝し素敵な大人になって下さいね。

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団

団員募集中

粟野小学校スポーツ少年団では、新しい仲間を募集しています。女の子でも1年生でもOKです。少しでも興味を持ったら、練習に参加してみよう。

福島ブルードラゴンズスポーツ少年団

データ

練習日時/ 土日・祝日9:00~16:00
※練習日により、変更あり
練習場所/ 庭塚農村広場・福島市内の体育館
監督/ 真田裕久
コーチ/ 佐藤勝正・小久保和秀
キャプテン/ 千葉洋和
団体数/ 27名
連絡先/ 024(554)2734 保護者の会 高橋
024(535)0557 監督 真田裕久

この記事のトラックバックURL

同じカテゴリの記事

最新の記事

 
うえにいく