HOME 元気ッズ!ふくしまとは? お問い合せ プライバシーポリシーリンク

花火特集


花火大会情報

「復興元年」第34回ふくしま花火大会

日時:2012年7月28日(土) 19:30~20:40
場所:阿武隈川・松川合流点(信夫ヶ緑地公園)

福島県内随一の規模を誇る、ふくしま花火大会。4号玉~尺玉の他、各種スターマインが次々に打ち上がる。そのほか、厄払いや願い事をかなえてくれる縁起花火も登場するので、願いをかけてみては? 観覧席の信夫ヶ丘球場では、1人500円で迫力ある花火が見られる。

霊まつり流灯花火大会

日時:2012年8月10日(金) 19:30~21:00
場所:只見川河畔

先祖の霊を慰める供養として行われる、福島県柳津町の花火大会。水中スターマイン、ナイアガラ、早打ちなど5~7号玉を中心に見られる。山に反響する音がお腹に響き、体全体で花火を楽しめる。

第34回須賀川市釈迦堂川全国花火大会

日時:2012年8月18日(土) 19:00~20:30
場所:JR須賀川駅前河川敷(阿武隈川と釈迦堂川の合流地点)

福島県須賀川市で開催される、県内最大規模の花火大会。音楽創作花火や、2尺玉、ナイアガラ、メモリアル花火、有名花火師による尺玉の競演など、さまざまな花火を堪能できる。
また、2012年も復興への願いや、大事な人たちへの思いを込めて、メッセージ花火として夜空へ打ち上げる。

第42回裏磐梯火の山まつり

日時:2012年7月21日(土) 19:30~21:00
場所:桧原湖畔第一駐車場

福島県北塩原村の花火大会。目玉となるのは、美しい音楽にのせた水中スターマイン! 第一駐車場の周辺から花火見物をするのがオススメ。湖面に映る花火も見逃せない。

日橋川川の祭典・蔵のまち喜多方夏まつり花火大会

日時:2012年7月29日(日) 19時45分~21時
場所:喜多方市塩川町遠田 日橋川緑地公園自由広場

万発の花火が喜多方市の夜空に打ち上がる。迫力のある音と光の中国花火や音楽付きスターマインなど、魅力満載!

ふくやま夢花火

日時:2012年8月4日(土) 19:30~20:30
場所:冨久山河川敷多目的広場

2012年でちょうど21回目を迎える「ふくやま夢花火」。音楽とコラボする創作花火は必見。また、子どもまつり大会なども開催する予定。

あさか野夏まつり第40回郡山花火大会

日時:2012年8月14日(火) 18:30~
場所:郡山カルチャーパーク

郡山市安積町の「あさか野夏まつり郡山花火大会」。最大で1尺玉が上がり、他にスターマインなど打ち上がる。

市民納涼花火大会

日時:2012年8月5日(日)
場所:白河小峰城 城山公園

4,000発の花火が打ち上げられる花火大会。街の各所から、美しく照らし出される白河小峰城とともに、華々しく咲き誇る花火を眺めることができます。

第83回塙流灯花火大会(塙町)

日時:2012年8月15日(水)
場所:川上川下流周辺

打ち上げ花火とともに、大型灯ろうや先祖の霊を慰める小型灯ろうを流します。また、商店街には数多くの出店がならびます。

第34回鮫川花火大会(鮫川村)

日時:2012年8月15日(水)
場所:赤坂東野字広畑地内

約1,000発の花火が、お盆の帰省客をおもてなします。

浅川の花火大会(浅川町)

日時:2012年8月16日(木)
場所:浅川町民グラウンド

浅川の花火は福島県内最古の歴史と伝統を誇る花火大会です。花火大会の名物「地雷火」は町のシンボルである城山で打ち上げられ、城山が噴火するがごとく炸裂するこの花火は、迫力満点のメーンイベントです。

第59回いわき花火大会(いわき市)

日時:2012年8月4日(土)
場所:アクアマリンパーク(小名浜港第1・2埠頭)

芸術的な日本伝統の花火と高音質で迫力ある音楽と花火をシンクロさせた創作スターマインは、会場に訪れたすべての人々を魅了いたします。花火は広範囲で見ることができますが、劇場でショーを鑑賞するように是非メイン会場の協賛席および有料観覧席で鑑賞いただき、いわきの花火をご堪能ください。

打ち上げ花火の種類

打ち上げ花火には代表的なものだけでこんなに種類があるよ!!

花火大会お役立ちグッズをご紹介

花火大会を存分に満喫するための、あると便利なお役立ちグッズをピックアップしました。ご参考の上、快適な花火観賞をお楽しみください

  1. 花火大会プログラム
  2. 日除け帽子、日傘
  3. 雨具
  4. 懐中電灯
  5. 長袖の上着
  6. レジャーシート
  7. 虫除けスプレー
  8. 双眼鏡
  9. うちわ、扇子
  10. ゴミ袋

出典:公益社団法人 日本煙火協会

観覧場所は汚したままにせず、ゴミなどはかたづけましょう。

 
 
 

炎、火の粉、火花を出す花火

手に持つもの
花火の先から、カラフルな火の粉や火花がふきだす花火。ススキやスパークラーといった種類のほか、棒のかわりに絵のかいてある台紙がついているものもあるよ。線香花火も、このなかまだよ。

あそび方のポイント
手で持つ花火は、棒のはしを持ってあそぼうね。でも、筒型の花火は、うしろから火花が出ると危険なので、真ん中から少し下のあたりを持ったほうがいいよ。

地上に置くもの
導火線に火をつけると、上に向かってきれいな火の粉や火花をふき上げる花火。筒の形は、丸や四角など、いろんな形があるよ。

あそび方のポイント
たおれないようにまっすぐに立てて、導火線の先端に線香で火をつけよう。火をつけたらすぐに5 メートル以上はなれようね。
手で持ってあそんだり、火が消えても上からのぞいたりしちゃだめだよ。

音を出す花火

摩擦・衝撃で音を出すもの
ひもを引っぱると、音とともにテープがとびだすクリスマスクラッカーや、地面にたたきつけるクラッカーボール、おもちゃのピストルに使う平玉(ひらだま)、巻玉(まきだま)などがあるよ。火は使わないけど、これもりっぱな花火のなかまなんだ。

あそび方のポイント
音を出す火薬はとくに危険なので、絶対に分解しないこと。もちろん、人に向けてあそぶのもダメだよ。また、大きな音が出るので、夜おそくにあそぶのはやめようね。

点火によって燃焼し、音を出すもの
連続して音を出す爆竹なども花火のなかま。火をつけるとモクモクと煙が出て、さいごにパンと音がなる、スモーククラッカーというものもあるよ。

あそび方のポイント
爆竹は手に持たず、地面において導火線の先に線香で火をつけよう。危ないので、火をつけたら、すばやく遠くにはなれようね。

回転する花火

クルクルと回りながら、火の粉をふきだす花火のなかまだよ。糸につるして回転させる
花火や、地上においてコマのように回転するものなどがあるよ。

あそび方のポイント
糸がついている回転花火は、絶対に手に持たず、1.5メートル以上の長い棒の先につるしてあそぼう。点火するときは、地上におき、火がついてから棒を持ち上げるのがポイント。コマのように回転するものは、平らな地面において、線香で火をつけたら、すぐに5メートル以上はなれようね。

打ち上げ花火

単発花火と連発花火があるよ。星(火薬のかたまり)が光や火の粉を出しながら打ち上がるものや、中の筒が空高く打ち上がって、上空で赤や緑の光を出すもの、パラシュートを出すものがあるよ。

あそび方のポイント
打ち上げ花火は、絶対に手に持ってあそばないこと! たおれないように、土や石でしっかり固定しよう。線香で火をつけたらすばやく5メートル以上はなれよう。筒をのぞきこんだり、手をだしちゃだめだよ。パラシュートは、昼間にあそぼう。

飛翔する花火

〝飛翔(ひしょう)する〟というのは、「とぶ」といういみ。「ピー」と音をたてて飛ぶ笛ロケット、火花を出しながら飛ぶ流星ロケットなど、高く、遠くに飛ぶ花火だよ。回転しながら上昇するものもあるよ。

あそび方のポイント
電線や家、もえやすいもののない、広い場所であそぼう。長い棒のついた花火は、細いビンなどに立てて、真上に向けてから、線香で火をつけようね。回転しながら上昇するものは、あそび方をちゃんとたしかめてから、平らなところにおいて火をつけよう。

飛翔する花火

〝筒型やボール型をしている花火で、火をつけると、赤や青などの煙がモクモクと出てくるよ。昼にあそぶので、昼花火(ひるはなび)ともいうよ。

あそび方のポイント
導火線つきのものは、導火線の先に線香で火をつけよう。煙を出す花火は、もえている時間が長いので、もえやすい場所に投げ入れたりしちゃだめだよ。

走行する花火

火をつけると走り出す花火のなかまだよ。回転しながら走って、さいごに「パン!」となるねずみ花火などがあるよ

あそび方のポイント
ねずみ花火は、どちらの方向に動くか分からないので、もえやすいもののある場所や、せまい場所であそんではだめだよ。

昨今、深夜の花火遊びや後かたづけをしないなど消費場所の周辺住民等への迷惑問題が深刻化しています。

また花火遊びの迷惑行為がきっかけで、周辺住民による傷害事件なども発生しています。

これらの事件やマナー違反の増加に伴い、公園や海岸等で〝深夜の花火禁止〟の立て札を掲げる地方自治体が増え、花火の消費場所は年々少なくなっています。

〝ルールとマナー〟読んで、正しく花火を楽しもう

 
 

世界で一番花火を使う国は??
答えはアメリカ。7月4日の独立記念日に花火大会が多くひらかれているよ。
花火の色は絵具でつけてるの?
花火の鮮やかな色は、花火に含まれる金属の粉が化学反応をおこすからだよ。
打ち上げ花火は横からみると平らに見える??
360度、どこからみても丸く見えるよ。
爆竹(ばくちく)は新年のお祝い!?
日本は、新しい年になるときに除夜の鐘をならすけど、中国では、旧正月(1月1日ではなく2月ごろ)に爆竹をならしてお祝いするのが昔からの伝統なんだって。
花火をみながら「たまや~」「かぎや~」と叫ぶのはなぜ??
「たまや」も「かぎや」も、江戸時代の花火やさんの名前。どちらもいい花火を作るお店で、見ている人が、がんばれという思いをこめて、さけんでいたんだ。
SFマークってなぁに?
おもちゃ花火は、きびしく検査されてから、売られているんだ。けんさに合格した花火には、「SFマーク」というしるしがついているよ。こんど、見てみてね。
世界一大きい花火は??
ギネスブックにのっている四尺玉(よんしゃくだま)がいちばん大きいよ。約750メートルの高さに上がり、はんけい約375メートルの花をさかせるんだって! 新潟県の片貝(かたがい)という町で作っているよ。

 
 

キレイで楽しい花火だけど、まちがったあそび方をすると、とっても危険。花火であそぶときは、次のことを必ず守ってね!

  1. 花火に書いてあるあそび方をよく読んで、必ず守ろう。
  2. 花火を人や家に向けたり、もえやすいもののある場所であそんだりしないこと。また、服に火がつかないように気をつけよう。
  3. 手持ちの筒もの花火は、手の位置に注意。
  4. 風が強いときは、花火あそびをしない。
  5. 水の入ったバケツを用意する。
  6. 大人といっしょにあそぶ。
  7. たくさんの花火に、一度に火をつけない。
  8. 正しい位置に、正しい方法で点火する。
  9. 吹出し、打ち上げなどの筒もの花火は、とちゅうで火が消えても、筒をのぞかない。
  10. 花火をポケットに入れない。
  11. 花火をほぐしてあそぶのは危険。絶対にしないこと。

取材協力:公益社団法人日本煙火協会


この記事のトラックバックURL

同じカテゴリの記事

最新の記事

 
うえにいく